FC2ブログ









第16回三河湾チャリティー100km 歩け歩け大会 ラスト

見えそうで見えないゴールを目指し歩いていると前から見覚えのある顔が・・・

デミの寺下さんでした

「もうすぐですよ!」

「・・・はい、・・・ここ長いですね・・3キロって書いてるけど6キロくらいあるんちゃいます?」

「あと500mですよ!そのカーブを曲がったらみんな待ってますよ!」

カーブを曲がると人だかりが見えてきました!

「おつかれさま~!」

「よく頑張りましたね~!」


go-ru_convert_20111017215206.jpg

土橋さんも迎えに来てくれました

見知らぬ人たちも拍手で僕を迎えてくれてます

涙が出そうになりました ・・・

ゴールのみかわ温泉の建物の前へ着き

寺下さんが「この坂を上るとゴールですよ!」

「え~!この坂上がるんですか~!!」

出そうになってた涙がイッペンに吹き飛びました

女性スタッフの方が居たので

「この坂は登れないんでここでリタイアします!」

と言うと、笑顔で

「分かりました!じゃ、来年も来てくれるんですね!」

イヤイヤ、そんなワケにもいかないので、歯を食いしばってたった5mくらいの坂を登ると


蜀咏悄_1+1_convert_20111017214011

見えました!ゴールが!手島くん達も笑顔で迎えてくれてます!

「終わった~


go+ru_convert_20111017215233.jpg

土曜の7時半に出発し、到着は日曜の昼12時

トータル29時間半の間、延々と歩き続けた100キロウォークもホントに終わりました

こうやってゴール出来たのも、応援してくれた仲間や家族、何も縁も無いのにサポートしてくれたボランティアメンバーの皆様、土日の忙しいのに快くスタッフを送り出してくれたRTのスタッフたち

FaceBookやメール、デンワでの沢山の応援コールも有難かったです!ありがとうございました!

そして僕のワガママでかなりしんどい思いをしたのにも関わらず、最後まで付き合ってくれた手島くん、門脇くん、岡本くん、竹村くん、この4人の存在はかなり心強かったです!高知からの移動も含めると58時間の貴重な時を共有した戦友ですね


go-ru4_convert_20111017215010.jpg

そして「感動、感激、感謝」がテーマの「三河湾チャリティー100km 歩け歩け大会」を主催していただいた「味とこころ&七福醸造」のみなさまありがとうございました!

ホントにこれほど周りの方のおかげでと思えたことはありませんでした!


まだ今は身体の痛みの方が大きいですが、徐々に感動・感激・感謝が大きくなってくると思います!

今回歩き終えてスタッフや仲間から労いの言葉をもらうと同時に「感動しました」の言葉をたくさんもらいました

そして数人からは「自分も来年歩きたい」と嬉しい宣言

来年は引率で行かないかんかな~


ちなみに今回の大会参加数1,442名中、完歩された方は661名

なんと45%のキビシ~完歩率だったそうです



なにがともあれ、こういう機会を与えてくれたすべてのコトに感謝します!


本当に本当にありがとうございました!!

スポンサーサイト



[ 2011/10/21 07:42 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)